忍者ブログ

三国志オンラインで黄河の流れに身を任せ~♪

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
泉葵(いずみあおい)
性別:
女性
職業:
劉備君主の下で活躍中(?)
趣味:
パンダ鑑賞・地面とお友達
自己紹介:
黄河サーバー蜀所属

部曲名:
遊仙郷(ゆうせんきょう)

得意技:的外れな質問で周りを困らせる。かなり強烈かと^^;



HN:
折原マヤ(おりはらまや)

性別:
女性

職業:
孫尚香武将の下で活躍中(?)

趣味:
建業迷子・地面とお友達

自己紹介:
泰山サーバー呉所属

部曲名:
高天原(たかまがはら)

得意技:初心者っぷりは変わらず!まだまだでし><


『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します。

このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
最新コメント
[05/28 童貞]
[05/26 童貞]
[05/19 童貞卒業]
[04/26 佐々木]
[04/26 佐々木]
ランキング


にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ


PR
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
言語切替
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いよいよ明日からレッドクリフが公開されま~す(。´∀`)o-<※==☆パンッ

こんにちわぁ~ たぶん明日は映画を観に行く予定の葵でし♪


最初に紹介したときは、たしか夏だったよ~な気が・・・

あっと言う間に@1日となりましたねぇ・・・


三国志好きな方がこのブログに訪問されると思いますので、時間があれば皆さんも
観て下さいねぇ~♪



映画レッドクリフのキャストと三Onキャラを比較してみよ~!!

第六弾はこの人で~す。ρ( ̄∇ ̄o) コレ

bnr_redcliff_l.jpg





9cc269c1.JPG3ed3a68c.JPG
フー・ジュン/趙雲

後漢末から三国時代の
武将。
字は子龍
常山郡真定県(現在の
河北省石家荘市正定県)
封号は永昌亭侯
諡は順平侯
子は趙統・趙広がいる。
父と兄の名は不詳

五虎大将軍の一人




趙雲は身長八尺(約184cm)、姿や顔つきが際立って立派だった。

故郷の常山郡から推挙され、官民の義勇兵を率いて公孫瓚の配下となった。

公孫瓚が袁紹と戦っている田楷の援軍として劉備を派遣した際に随行し、劉備の騎兵隊長となる。

『三国志演義』において、趙雲は正史に比べて記述が多く、五虎大将軍の一人として、非常に勇猛
かつ義に篤い、また冷静沈着な武芸の達人として描かれている。

また、眉目秀麗な美丈夫のイメージが強く、映画やドラマなどでは二枚目の俳優が演じている
ことが多い。

レッドクリフでも登場する長坂では、単騎で大軍の中を駆け抜け阿斗(劉禅)と甘夫人を救出した
(劉禅を抱えていた麋夫人は井戸に身投げして自殺)話は、三国志演義でも有名な名場面であり、
京劇でも人気がある。

また、中国各地に阿斗を抱いた趙雲像が建立されている。

演義で五虎大将軍と並び称された趙雲であるが、史実の上では五人中最も位が低い。

劉備が皇帝として即位した際、関羽・黄忠・馬超・張飛はそれぞれ前後左右の将軍位を授かって
いるのに対し、当時趙雲の官爵は翊軍将軍のままであった。

これは趙雲が各地を転戦するもそれまで大きな功績が少なかったため、他の4人より昇進が遅く、
待遇が同格になったのは晩年期であるとされる。

229年没した。長男の趙統が後を継いだ。



他の鯖はわかりませんけど、黄河蜀では”趙”と付くキャラ名の人をよく見かけますね♪

それだけ趙雲の人気が高く、部曲内でも趙雲好きの人がいますw

そういえば過去に新人さんの勧誘したとき、『趙雲が好きなので、趙雲の部曲に入る予定です
と断られた経験がありました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ウチは諸葛亮孔明の部曲なのでした・・・orz


20080411-movie_239-05.jpg





































趙雲が主役の映画も、探したら見つけちゃいましたぁ♪


三国志 龍の復活
(韓国/香港:英題『Three Kingdoms: Resurrection of the Dragon』)


老いて再び天下統一を目指す趙雲の、人生最後の戦いを描く歴史アクション大作。

若かりし頃は名将として名を馳せた趙雲。

80歳を超えた今、かつての主君が達成できなかった偉業を、その息子とともに再び目指すことに。

だが敵は趙雲の生け捕りを企み、策を張り巡らしていた……。




機会があれば、こちらも見てみようと思いまふ(〃^∇^)o_彡☆




押してもらえると、更新の励みになりま~す♪
     ↓          ↓
ポチっと押してね♪ こっちもポチっと押してね♪
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
イケてないわよねw?ヾ(;´▽`A``アセアセ
趙雲って・・・「眉目秀麗な美丈夫のイメージが強く、映画やドラマなどでは二枚目の俳優が演じていることが多い。」
う~んヾ(;´▽`A``アセアセ
今回のレッドクリフでは二枚目俳優じゃないわよねw(*´艸`)プププ
私の好みじゃないわぁ~ヽ(*´∀`*)ノ
てか、イケてない(* >ω<)=3
戦乙女レナス 2008/11/01(Sat)05:54:35 編集
趙雲のイメージって
私の中では『横山三国志』の印象なんです・・・
丸顔で二枚目には程遠かったけど、三Onの趙雲がイケメンで
驚きましたw

レッドクリフの趙雲は私も同意見ですわぁ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


【2008/11/01 13:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト|(C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved|